読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lsをksとタイポした時に怒らせるようにした

linux mac

ターミナルで作業しているときに、lsksとタイポすることが増えた。
単純にcommand not foundって言われるのもつまらないので、適当なksコマンドを定義した。
利便性を考えるならksをlsのaliasにすればいいけど、zshの勉強もしようと思ってコマンド定義にした。

# .zshrcに以下を記述
function ks() {
  local -a arts
  arts=(
  "(`Д´#) ムキー!!"
  "(#・∀・)ムカッ!!"
  "(# ゚Д゚) ムッ!"
  "(# ゚Д゚) ムッカー"
  "(#゚Д゚) プンスコ!"
  "(#゚Д゚)y-~~イライラ"
  "(#^ω^)ビキビキ"
  "( ゚д゚)、ペッ"
  "(゚Д゚)ゴルァ!!"
  )
  local rnd=$RANDOM
  local max=`expr $#arts - 1`
  local i=`expr $rnd % $max`
  echo $arts[$i]
}

before

/Users/kanno% ks
zsh: command not found: ks

after

/Users/kanno% ks
(# ゚Д゚) ムッカー
/Users/kanno% ks
(#^ω^)ビキビキ
/Users/kanno% 

なんということでしょう。